北欧といえばエスプレッソハウス

会社名が変わった8月も終わり9月となりました。
【LeLachome】ル・ラク・ホームの商標はそのままですが
株式会社上代工務店は株式会社かみしろとなっていますのでよろしくお願いします。
まだ組織改正のバタバタは続いており、ネタがアップできていない。
今月前半は、巡るめく走馬灯のように記事アップしていきます(定番ネタの再掲載もがんばるぜよ)。
よろしくお願いします。

初夏の頃、北欧はスウェーデンとフィンランドまで行ってきました。
百年の家projectメンバーとの定例ツアーは現地集合が基本
まずはスウェーデンはストックホルムまで出雲から羽田、ヒースロー経由の29時間(まあ半分は乗り継ぎのための待ち時間)
現地で仲間と合流して北欧の旅はスタートしました。
北欧の街は綺麗です。ストックホルムの市街、エスプレッソハウスをはじめやっぱカフェが多い
フィーカの国だってお茶好きの出雲人のアイデンティティがくすぐります

環境立国スウェーデンの環境問題への取り組みを視察した後
スウェーデンでの一番のお目当てはグンナール・アスプルンド(以下アスプルンド師匠)

念願のサマーハウスへと向かったのでありました。

80数年前の建築なんですが、「温故知新」
古きを訪ねて新しきを知るってこの事言うんじゃないかって思ったのでありました。

PAGE TOP