プロの仕事

この間まで朝晩は暖房つけてたのに
日中、車の中は冷房なしじゃやってられない
息子の少年野球観戦のときといい
熱中症対策必須の季節となってきましたね

昨年夏ごろから断続的に家の改修工事させていただいていた
お客様からメールが舞い込む
「床の板の一部がふわふわしてるけどシロアリだろうか?」
ってもの
お邪魔させてもらってチェック
「羽アリも出てる跡が」
「ありゃりゃシロアリの食害があるね」
ってことで
来月はいってからシロアリ駆除させいただくこととしました
とき同じ頃
築数十年の古いアパート
住人さんの入れ替わりがあって引っ越しの最中
「掃き出し窓の障子の敷居から虫がでてくるんですけど」
って連絡いただき直行
羽アリさんが団体で旅立ちの準備中
「掃除機ですっちゃいましたけど大丈夫ですかね」
「いいですけんね」(出雲弁)
「建物自体がコンクリートブロック造なんで
 このシロアリが原因で倒壊するってことはないんで」
「後日たまたま同町内でシロアリ駆除の依頼したとこだったんで同じ日に駆除させてもらいますね」
ってことで後日ひさしぶりのシロアリ駆除
うちでは
ベイト工法によるシロアリ予防の施工も可能ですが
基本的には
みつけたときにシロアリのコロニーを駆除することを
基本にしています。

そしてその羽アリの発生現場
その蟻害跡
そこにはもうシロアリは居ませんでした。
本日午前、床下の調査と駆除をお願いしたのですが
床下には結構な数の蟻道が確認できました
(といっても写真で・・・お腹まわりのでかいわたしは今回床下への同伴断念しましたが)
とはいえシロアリの活動が現在も確認できた蟻道は2本ほど
ほかの蟻道は役目をおえたものだったそうです。

表面にみえている蟻害跡は化粧直しのための後日補修をさせていただくことになりましたが、午前中のうちに駆除も終えていただきました。
床下の方はいまのところは特に補修もいらないでしょう
ということで
家主様にもの「思っていたよりも被害が小さくてホッとしました」とひとまず安堵していただきました。

それにしてもあいかわらず手早いプロの仕事でございました

松江で新築するなら土地探しからお手伝いするルラクホーム
〒699-1251 雲南市大東町大東1015-8
株式会社 かみしろ
TEL:0854-43-2651
FAX:0854-43-2645

関連記事

PAGE TOP