ZEH MASTER ルラクホームは暖房ファースト

ZEH MASTER 2018に掲載されました

ZEH MASTER(ゼッチ マスター)2018という雑誌が発刊された。「未来を救う現代のヒーロー 」ってZEHマスターってスター・ウォーズのヨーダみたいな感じの人?!のこというのかと思ったらZEHビルダーがヒーローでZEHビルダーになるためにみんなZEHをマスターしようぜってスマートハウス(この雑誌)の編集者サン達は言っているのだろう

さて、国(経済産業省)の音頭取りで2016年に始まったZEHビルダー登録、今では7000社を超えたらしい。そのうえで2018年度5つ星ビルダー認定が登場、全国7000社のうちの5%、401社が5つ星ZEHビルダーに登録された。前にも報告したとおり「ルラクホーム」株式会社かみしろも5つ星ZEHビルダーに登録されたのでありました(拍手)。更に島根県では数少ない5つ星ZEHビルダーってこともあって、このZEH MASTERの全国ZEH事例集2018の42件の中に紹介いただいたのでありました(122ページに載っています)。一冊5000円という雑誌価格を考えると簡単に購読してくださいねって言えないけど、コマーシャルしておきますね(笑)。

暖房ファースト

雑誌の中で、ZEH普及のメリットは、1.家計に優しく、2.健康・快適、3.災害対応の3側面と紹介されていますが、うちがZEHを推進している一番のポイントは2の健康・快適にかかることです。太陽光発電とか省エネ設備機器を全面に出したメカニカルなZEHではなく、断熱ファーストって紹介されているのをみて、そうそうこれこれって思っていたのですが、メカに大きく依存しないのがかっこいいよねって思っています。

でもね、松江で新築が始まるのに打合せを重ねていく中でZEHが再優先事項でなかったりする今日このごろ、日に日に寒くなってきた山陰の朝晩、「断熱ファースト」のまえに「暖房ファースト」だろって思った。じゃ「断熱セカンド、サード長嶋」みたいな、断熱がどうでもいいって話では決してないので誤解なきように

ようは なにはともあれ
「暖房が大事だよ」って忘れないでほしいってこと
「断熱しっかりしたから暖房しなくていいよってことじゃない」ってこと
1番は暖房で、次に断熱、メカに頼るのはその次ってことで、乱暴な話をすれば省エネ対応の機器はなくてもしっかり暖房しましょうって話なのです。
くれぐれも
「ZEHじゃないから暖房我慢しよう」ってところにいかないでくださいって話です。
数年前から「もったいないチェンジ」で「LET’Sつけっぱ」とコマーシャルしていますが、そのこころは「暖房ファースト」ってわけなのであります。
「暖房ファースト」、壇蜜さんが「高断熱・高気密」のPRしておられますが、「暖房ファースト、セカンド壇蜜、サード長嶋」ってこの冬ぜひとも実現したい。
山陰の寒い冬が始まりました。
松江で新築するなら土地探しからお手伝いするルラクホーム
〒699-1251 雲南市大東町大東1015-8
株式会社 かみしろ
TEL:0854-43-2651
FAX:0854-43-2645

関連記事

PAGE TOP