部屋干しにするメリット3選

ルラクホームこと株式会社かみしろのジョウダイです。

⁡⁡今回のテーマは「部屋干しにするメリット3選」です。

⁡ルラクホームは、山陰は島根で高気密高断熱でとびっきりの高性能住宅を建ててます。⁡
⁡とびっきりの高性能住宅って洗濯物が部屋干しでめっちゃよく乾きます。

⁡そんなわけで今回は普段部屋干しにするメリット3選をお送りします。

1.雨の日でも安心


なんかめっちゃ当たり前のこと書いてますが、部屋干しにすると雨の心配がありません。

⁡専業主婦で家にいて、外の洗濯物いつでも取り込めますってことならともかく
⁡屋根つきのバルコニーとか雨がかからない干し場に干してるんであればともかく

⁡⁡⁡そうじゃなかったら
にわか雨なんか降ってきた日にゃ「あああああぁ」ってなっちゃいますよね。
⁡そうです。部屋干しであれば、急な雨でも洗濯物濡れないで済みますよね。

⁡なんかお日様のしたに干した方がよく乾くかもって
⁡気持ちはわかります。
⁡でも極端に寒い部屋でなければ、部屋干しでも洗濯物は乾くんです。

⁡うちの家では、夜に洗濯して、干してから寝るんですが
使い終わった浴室と脱衣場を部屋干しに使っています。
⁡⁡翌日浴室を使う時間までには、しっかり乾いてます。

⁡我家の浴室・脱衣場は24時間暖房してあるし、夏は冷房していません。
⁡基本、1年通して他の部屋よりあったかいんです。

⁡前は、庭に物干し竿かけて干してたんですが、
にわか雨なんか降ってきた日にゃ「あああああぁ」って叫んでました。

⁡1年中雨の心配のいらない物干しって最高です。

⁡⁡

2.もの干し動線の短縮で家事楽々。


部屋干しのいいところもう一つ、洗濯機から近いところで干せるってとこ。

⁡うちの家は、洗濯機のある脱衣場に干してます。
⁡隣の浴室にしても洗濯機から干し場まで徒歩ゼロ分です。

⁡まあそこまでではないにしろ
基本部屋干しであれば、靴を履いて外に出るよりは圧倒的な動線の短縮。

⁡間取りによる長短は出てくるかもしれませんが、
それにしても外に出るよりは圧倒的に家事楽です。

⁡お日様の下に干さないと乾きが悪いんじゃないかって気持ち。
うちも元々そうでしたからよく分かります。

⁡でも、部屋干しだってあったかい所に干すってポイントおさえれば
基本よく乾きます。しかも毎日同じ時間割で。

⁡これってほんと楽なんですよねぇ。

3.乾燥時間がいつも一緒


部屋干しにするメリット
雨の日でも安心と
物干し動線の短縮による家事楽をあげましたが
地味にいいなと思うのが「乾燥時間が計算できること」です。

⁡うちの家でいえば、夜みんながお風呂終わった後、洗濯機をまわして
寝る前に干しておく。

⁡干しっぱなしにしておいて、次の日お風呂にお湯を張る前に
洗濯物を取り込むっていう安定のルーティン。
⁡⁡薄手のものなんかは朝には乾いているんですけどね(笑)。

⁡バスタオルなんかは干しっぱなしで、次の日の入浴後そのまま使ったり(笑)。
⁡とにかく乾いて欲しいものが、毎日同じ時間に乾いてる。
⁡⁡乾燥時間が計算できると、想像以上に心にゆとりが生まれます。

しかも冬場は、家の中の過乾燥を抑える加湿器の役目もしてくれます。

⁡うちの家では、洗濯終わったあとのバスタオルは、
冬の間は、寝室に干して深夜の乾燥対策に使ってます。

⁡あっこれって4つ目か⁉️
なにはともあれ
乾燥時間がいつも一緒って
地味だけどじわじわくる部屋干しの大きなメリットです。

⁡ということで現場からは以上です。⁡

〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1015−8
0854-43-2651
ルラクホーム(株式会社かみしろ)

関連記事

  1. 島根で新築ならルラクホーム
  2. 島根県松江市ルラクホーム節電
  3. 島根松江ルラクホーム築地松
  4. 島根県松江ルラクホーム黒い外壁
  5. 松江で平屋ならルラクホーム
PAGE TOP