花粉症対策できてる家ってここがすごい3選

今回のテーマは「花粉症対策できてる家ってここがすごい3選」です。
ルラクホームは、山陰は島根で高気密高断熱で
とびっきりの高性能住宅を建ててます。

山陰島根でも、
春を感じさせる天気が増えてきました。
河津桜の土手もぼちぼち開いてきたようです

朝晩はまだまだ暖房必要です。
ヒートショック・ゼロ社会の実現に
脱衣場・浴室の暖房とあわせて
冬の寝室の温度
あげてまいりましょう

というわけで
今回は「花粉症対策できてる家ってここがすごい3選」
いってみたいと思います。

1.家にはいると鼻水がとまる

島根花粉症対策の家花粉が飛んでる今の時期
僕は花粉症もちなんで
鼻水大変なんですが
この時期に完成見学会やってると
家の中にいるときは大丈夫なんですよね

スギ花粉が飛んでる時期とか
今だと島根では黄砂もすごい飛んでるんで
スギ花粉アレルギーのみならず
合わせ技で
外に出ているとティッシュが
手放せないんですよね

そんな僕がお客様の家
超高性能住宅にいる間は
箱ティッシュ抱えてなくても
過ごせたりするわけです
すごくないですか

いきなり体質改善?
そんなわけもなく
花粉の家の中への入り込みが
超少ない家の中では
単純に室内に浮遊している
花粉の量が少ないから
症状もでにくいわけなんですよね

というわけで
花粉症対策できてる家ってここがすごいひとつめは
家に入ると鼻水が止まるってところ

家の中に入り込んでいる花粉の量が
超絶少なくできてるってところです。

2.家の中の空気がキレイ

島根花粉症対策の家家の中に花粉が入ってこないから
家の中の空気がキレイ
だから
家の中では、鼻水出ないんですが
なんでだと思います

新築の場合は特になんですが
超高気密だからってのがひとつ
でもそれだけじゃダメなんです。

人がそこで生活しているわけで
生活している以上は
なんぼ外から花粉が入ってこないにしても
空気は汚れます。

コロナ禍でその重要性いわれてましたが
人がそこに生活しているから
「換気」が必要で重要です。

で換気する以上は外から新鮮空気を家の中に
入れなきゃいけません

新鮮な空気の中にも
この時期フンダンに花粉はいってる
だから
家の中に換気のために入れる空気は
花粉やらなんやらフィルターで漉してから
入って来てもらう必要があります。

花粉症対策できてる家ってここがすごいふたつめは
家の中の空気がとってもキレイだってこと

きちんと換気はしてるけど
スギ花粉やらなんやら
シャットアウトできる家ならできるんですよね

3. あったかいと症状和らぐ

島根花粉症対策の家ちょうどスギ花粉が飛ぶ時期って
三寒四温
あったかったり寒かったり
ヒートショック対策も
油断大敵だったりしますよね


ぼちぼち暖房切ってもいいかなって
あったかいときは思ったりするんですが
朝晩冷え込んでる時
あったかいときに切ってた
暖房つけ忘れていると
鼻水出てきます。
まあ花粉症対策できてない
僕の家での話ですが

同じくらい花粉が飛んでるだろうなって時でも
家の中にいる時
室温が20℃以上ある時と
そうじゃない時では
鼻水の出方が違ったりします。

花粉症の症状って
飛んでる花粉の量によって
当然違うんですが
おんなじ花粉の量でも
こっちの体調次第で症状は変わってくるわけで

単純に寒い部屋の方が症状は出やすい
って僕の場合だけじゃないと思います。

花粉症対策できてる家ってここがすごいみっつめは
あったかいと症状和らぐ
ってのがきちんとできてることです

まあ風邪なんかもそうですが
安定して心地よい温度と湿度が保ててる部屋の方が
花粉症の時期も心地よいって

ヒートショック対策の暖房つけっぱは
花粉症対策にもなるんだ
って覚えておいてください。

はい
現場からは以上です。

〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1015−8
0854-43-2651
ルラクホーム(株式会社かみしろ)

関連記事

  1. 島根県松江市ルラクホーム節電
PAGE TOP