いろんな国に自由に行けるようになりたい4

ルラクホームこと株式会社かみしろのジョウダイです。
今回はいろんな国に自由に行けるようになりたいなシリーズ4

北欧デザイン御三家、アスプルンド師匠デザインの建築って、
現地までいって見るまではその良さをいうほど実感できてなかったんですが、
いった瞬間まじリスペクトみたいな感じ
勝手に師匠呼ばわりしている次第です。今回はその2ですね。

今回はスウェーデンのストックホルム市内にある「ストックホルムの市立図書館」を紹介します。
ルラクホームの注文住宅は高気密・高断熱で耐震等級3、とびっきりの高性能住宅をお届けしております。
今回紹介するのは住宅ではないんですが、北欧デザインの傑作として有名な図書館なんですよね。

写真でよく見る曲線状の書架
現地に到着して外観眺めた時あぁあれだあれだって思ったんですが
中に入ってみると思ってたのと違いました。
雑誌とかネットで見たことのある書架の風景は思ってまんまだったんです。
だけど外から眺めた時思ってたのとはちがうって
 
なんのこっちゃって話なんですが
外から見た時は、あの円筒形の部分が書架なんだろうなって思ったんですが
あの円筒形の部分は吹き抜けだったんだって話です

あの曲線状、円形に配置された書架は
四角い形状の階にあったって話
さすが師匠わかってるわぁってまじリスペクトって
 
書架が書籍を適切に保管できる構造になってるって
押入れなんかのレイアウトにも応用できるよなぁって
さすが師匠わかってるわぁってまじリスペクトって

とにかく
外観からうける印象のひとつ上をいく内観のデザイン
北欧デザインの傑作として扱われる訳だよなぁって
納得のデザインなのでありました。

内観見終わって外に出る時、外とのつながり方もいいなぁって
まあ外に見える景色も素敵なんで自然とそう感じるのかも
北欧って見える景色全てにデザイン性を感じる
だからみんな北欧デザイン好きなんですよね

いろんな国に自由に行き来できるようになったら
ストックホルムにも行きたいぞって
誓わずにはいられない場所なのであります。

〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1015−8
0854-43-2651
ルラクホーム(株式会社かみしろ)

関連記事

  1. 島根県松江ルラクホーム黒い外壁
PAGE TOP