ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせる理由3選

今回のテーマは「ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせる理由3選」です。
ルラクホームは、山陰は島根で高気密高断熱で
とびっきりの高性能住宅を建ててます。

島根半袖で過ごせる家

最近、寝室の暖房がかかせないくらい
朝晩寒くなってきました
冬ですね

日本の寝室をあったかくしようって
ヒートショック・ゼロ社会の実現に
脱衣場・浴室の冬の暖房とあわせて
プッシュしています。

まだまだ
寝ているときに暖房してる人って
少数派なんじゃないかって
ワールドカップでドイツに勝利した勢いよろしく
冬の寝室の温度も
ドイツの監獄に負けてられないって
思った2022年冬

島根半袖で過ごせる家

というわけで
今回は「ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせる理由3選」
いってみたいと思います。

1.薄着してても風邪ひかない

島根半袖で過ごせる家数年前に新築してもらったおうちに
実家のご両親が泊まりに来られた
冬の話です

もこもこのスエットパジャマ
持ってきた両親に
「そんな服じゃ暑くて寝れんよ」
と息子さん
結局、半袖Tシャツ借りて
寝たわとお父さんからうかがいました(笑)

島根半袖で過ごせる家

冬は厚着して、羽毛布団にくるまって寝る
冬って寒いしそんなもんだって
あきらめてないですか

結局、暖房すれば
暖房の効いてる範囲では
半袖Tシャツで過ごせるし
夏布団でだって眠れるんですよね

僕の家では寝るとき寝室も暖房しています
暖房はじめた頃
「暑くって布団はだけて子どもたちが風邪ひいちゃう」
って言われたりしたんですが
それって厚着して羽毛布団かけてるから
だよねって話

薄着で夏と同じ布団だったら
暖房したところで
夏よりは涼しい寝室ってわけです。

無理して薄着することもないんじゃないか
って思われるかもしれません
でも
薄着ですごせるくらい暖房がきいてる
ってのが大切なんです。

島根半袖で過ごせる家

厚着をするために
室温を下げて
風邪ひいちゃったんじゃ
それこそもったいない

ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせるのは
薄着してても風邪ひかないくらい
あったかいからなんですよね

2.軽装のほうが楽に動ける

島根半袖で過ごせる家あたりまえなんですが
家の中では軽装でいるほうが楽に動けます

いままで寒い家に住んでいた奥様が
百年仕様のあったかい家に
住み始められてからの初めての冬
朝、出勤するときに
車の暖機運転させておこうと思って
外に出たら
寒くってびっくりしたって
半袖で極寒の冬の朝って
気をつけてくださいね
って話だったんですが

島根半袖で過ごせる家

基本、寒い冬でも家の中では
軽装でアクティブに過ごしておられる
これって
健康維持にとってめっちゃ有効
寒い家の中で
コタツやストーブの前で
じっとしているのと
ダンチです。

ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせるのは
家の中では軽装でいるほうがアクティブに過ごせるから
外に出るときは気をつけてくださいね

3. 健康はもちろん美容にもお家で温活

島根半袖で過ごせる家温活って
健康促進に有効だって思うんですが
美容にとっても
効果あるよねきっとって思ってたら
ネットでみても
たくさん出てきますね

検索すると
いろんな温活の方法でてきますが
一番有効で簡単にできるのが
あったかいところであったかい空気を吸うこと
なんだって思ったりする

島根半袖で過ごせる家

ルラクホームの建てる百年の家は
しっかり暖房が効くし
加湿にもこだわって
お肌の大敵、冬の乾燥にも
しっかりうるおいキープでこたえます
温活するのにバッチリですよね

というわけで
ルラクホームの家が冬、半袖で過ごせるのは
健康はもちろん美容にも最適な
お家で温活できる環境なら
自然と半袖で過ごせる環境になっちゃうから

はい
現場からは以上です。

〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1015−8
0854-43-2651
ルラクホーム(株式会社かみしろ)

—-ルラクホームの家づくりが体感できる見学会のお申し込みはコチラから—-

関連記事

  1. 島根で新築ならルラクホーム
  2. 島根県松江市ルラクホーム外観工事
  3. 島根県松江市ルラクホームお風呂
PAGE TOP