ルラクホームで家を建てた方の感想3選

ルラクホームこと株式会社かみしろのジョウダイです。⁡

今回のテーマは「ルラクホームで家を建てた方の感想3選」です。⁡

ルラクホームは、山陰は島根で高気密高断熱でとびっきりの高性能住宅を建ててます。⁡
⁡そんなわけで今回は実際に家を建ててもらったお客様からの感想3選をお送りします。

1.とにかく冬でもあったかい⁡


なんか高気密高断熱で家建ててます。⁡というとベタな感想かもしれませんが
とにかくめっちゃあったかいと感想いただきます。⁡

もちろん冬の話です。最近はもれなくついてきますって感じですね。⁡
⁡というのも10年前くらいまでは、なんかスースーするとか感想いただくお客様も中にはいらっしゃいました。⁡

当時は、今ほど強く24時間暖房をプッシュしてなかったため、間欠暖房していると朝方とかねやっぱりスースーするってこと。⁡

ヒートショック・ゼロ推進してレッツつけっぱで24時間暖房を強くプッシュするようになってからは、もれなくってあったかいって感想いただきますって感じです。⁡

なかには自分は暑がりなので暑すぎるって、冬。レアケースですけどね。⁡

そちらのお宅に夏お邪魔したときは、冷房の効きがすごくかったというのは、僕の感想ですね。建てる前に暑がりですっておっしゃってたのはホントだったんだって思いました。⁡

まあ、15年前くらいまでは、冬に18℃くらいの室温であったかいよねって感想もらってましたが、最近は、25℃くらいの室温であったかいねって感想もらいます。

2.洗濯物がよく乾く


⁡これも定番の感想となってますが、洗濯物がよく乾くって感想いただきます。⁡

ことさら最近は、ヒートショックゼロの推進活動に合わせて、24時間暖房と浴室・脱衣場の暖房の徹底していること。
相乗効果で部屋干しの乾燥スピードが向上しているんですよね。

⁡初期の頃の定番の感想に「乾燥がすごい」というのはデメリットとしての感想がありました。

⁡加湿の必要性を訴えることがこちら側の大きな仕事だったんですが、浴室・脱衣場の暖房と部屋干しの徹底で冬場の自然加湿力も向上しているように思います。
⁡⁡
⁡「洗濯物がよく乾きます。」って定番の感想も年々グレードアップしているなと勝手に感じている僕なのでありました。

3.お父さんのあとトイレに入っても匂わないのよ。


⁡これは初期の頃から定期的にいただく感想。こっちもうれしくってプラン作成時によくしゃべってるんでお客様にも刷り込まれてるのかもしれませんね(笑)。

⁡高気密高断熱のすまいに本格的に取り組み始めたスタート時のお客様から「お父さんのあとトイレに入っても臭わないのよ」って嬉しそうに感想いただいてこっちも嬉しかったって話。

間取りの関係で外壁に面していない位置のトイレとなり、必然的に窓のないトイレとなった初めてのトイレでありました。

⁡そこでもらったこの感想だったんで、その後自信を持って外壁側の窓はなくてもいいし、外窓は開かないほうがいいんですよってお客様におすすめできるようになったわけです。

⁡それでもって世のお父様方の地位向上にも寄与してるかもしれないってことで、これっていいよねっと思った感想なのでありました。

⁡ということで現場からは以上です。

〒699-1251 島根県雲南市大東町大東1015−8
0854-43-2651
ルラクホーム(株式会社かみしろ)

関連記事

  1. 島根で注文住宅ならルラクホーム
  2. 島根県松江市ルラクホーム節電
PAGE TOP